選ばれている理由・こだわり

患者様に選ばれる理由・たかやま歯科医院のこだわり

東大阪市長瀬の「たかやま歯科医院」では、「歯科医院の本質は良質な歯科医療の提供である」をコンセプトに日々の診療にあたっております。
このページでは、当院に通う患者さんにお聞きした、「当院を選んだ理由」、そして、良質な歯科医療を提供する為に、「当院がこだわっている事」をご紹介致します。

患者さまに選ばれている理由

理由1:歯科医院がどうしても苦手な子どもの治療も引き受けてくれた

子どもの歯科治療の第一歩は、歯科医院に慣れて頂くことが重要です。ただ、大人でも苦手な歯科治療を、お子さんがおとなしくきちんと座って治療をすること期待するのもなかなか難しいことです。とはいえ、泣いてしまって治療ができないから、治療はしないというのは本当の意味でお子様の為になると言えるでしょうか?
当院では、むし歯の進行を止めるようなその場しのぎの治療ではなく、しっかりと治療をする事が結果的にお子様の将来の為になると考えております。どうしても泣いたり暴れたりして治療をする事ができないお子様も、安全に治療を行うために「レストレーナー」「開口器」など小児歯科医が使用する器具を用いて安全に歯科治療を行います。子供の治療は、親御さんのご理解とご協力も重要になりますが、そんなお子様をお持ちの親御さんのサポートを当院では、二人三脚で行わせていただきます。歯科治療が苦手なお子様をお持ちで、お困りの親御様もどうぞお気軽にご相談ください。

理由2:治療内容を視覚的に説明してくれるので納得して治療を任せられた

「今どの歯をどのように治療をしているのか?」「この治療はあとどれくらいかかるのか?」など、歯医者で通院してそのように思ったことはありませんか?
当院では、”患者様との情報の共有”が歯科治療において大切だと考えております。「ペン型の口腔カメラ」「診療椅子に備え付けられたモニター」を使用し、治療中も「どの歯をどのように治療していくか」などその都度、患者様に確認し、合意を頂きながら治療を進めていきます。
また、治療終了後も次回以降どのような方針で治療を進めていくかも口答で説明するだけでなく、資料をお渡ししております。自分では、見えないお口の中だからこそ、目で見て、納得して、患者様ご自身で治療を選択して進められる『なぜ?→なるほど!!』になる治療を目指します。

理由3:近畿大学すぐ近く!

当院は、近畿大学東大阪キャンパスより徒歩3分の立地にあり、近畿大学の学生さんも多くご来院しております。学業やアルバイトで忙しい学生生活でなかなか歯のことは後回しになりがちですが、お気軽に歯の検診からお越しください。
また、スポーツをされている学生の方に対しても、スポーツマウスピースをご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

理由4:綺麗な医院内で気持ちよく診療が受けられた

歯科医院という場所は、清潔である事が大前提です。
当院では、院内すべての場所から除菌システムで処理された清潔な水がでるようになっております。また使用する器具の滅菌にもこだわっております。待合室や診療室など見えるところだけでなく、患者様の見えないところも徹底して清潔にこだわっております。

理由5:親知らずの抜歯は、あっという間に丁寧に抜いてくれた

当院では、地域がら親知らずの抜歯実績は、開業当時から多くあります。親知らずは、神経近くに生えてしまう事もあり、リスクなく処置をするためには、抜歯前の正確な診断が必要になります。
当院では三次元的に患部を撮影できる歯科用CTを用いて事前に正確な情報を得た上で処置に入る事が可能になり、また、徹底した衛生管理行っている為、術後の腫れや痛みも最小限に抑える事が可能になります。
親知らずの抜歯は、歯科医師の経験と技術の差で、「治療時間」や「患者様の負担」が大きく変わってくる治療ですが、それだけでなく、最適な環境下で行う事でその安全性をさらに高めていけると思っております。親知らずでお困りの方は、お気軽にご相談ください。

理由6:土日・祝日・夜8時まで空いていて、本当に助かった!

急な痛みや平日や昼間の来院が困難な患者様もご安心ください。
土日祝日も診療しており、月・水・金は20:00までの夜間診療を行っております。事前にご予約を頂くとスムーズですので、事前にお電話(06-6729-5151)にてご連絡ください。

当院の診療環境に対するこだわり

「自分自身が患者さんであるならどうゆう治療を受けたいか、どんな歯科医院に行きたいか」そんな思いを追求し、以下の点にこだわっております。

院内感染対策の為の滅菌・消毒の徹底

患者さまへのお願い

この院内感染対策は、平成11年の開業当初より、当院の一番のこだわりであり、その度合いは治療以上といっても過言ではありません。器具の滅菌消毒はもちろんのこと、飛沫感染防止の為に口腔外バキュームを使用し、またスタッフ全員がこの消毒・滅菌に対して神経を尖らせて診療しております。

除菌水システムによる水質管理

患者さまへのお願い

器具の滅菌消毒だけでなく、当院では水質管理の徹底により、さらに精度の高い院内感染対策に取り組んでおります。
細菌は、水分・湿気のある所で増殖します。特に流れのない暗い所で顕著ですが、それがまさに診療をしていないと時の歯科医院の配管チューブ内なのです。いくら器具・機材を滅菌していても水質管理が行われていなければ、治療の水やうがいにより細菌を口に放出している事になります。
当院では、この点を以前から重視し、院内全ての場所から除菌水で処理された水が流れるシステム(ポセイドン)になっております。

防湿器具を使用した精度の高いむし歯治療

患者さまへのお願い

むし歯は、最近が引き起こす感染症です。お口の中は誰しも必ず細菌が潜んでます。むし歯治療をきちんと行うためには治療部位を、細菌や唾液、出血から遮断することが大切です。当院では、むし歯治療の際は、バキューム吸引防湿器具(ズー)やラバーダムを使用し細菌や唾液の侵入を防ぎ治療を行います。実は、この防湿は日本以外の国では当たり前ですが、残念ながら日本ではコストなどの関係でほとんど使用されていないのが実情です。
一度、歯はきちんと治療しないと再発を繰り返します。そのようにならない為に、当院では防湿にこだわっております。